結婚の記念にフォトスタジオで写真を撮影

婚姻届を提出するだけで式など何もしないで簡単な親族だけの集まりで結婚しました。

ある日、同じように籍だけ入れた友人が記念にと撮影したフォトウエディングを見て、とても良かったので、せめて私たちも記念に写真を撮ろう、という事になり、フォトスタジオにフォトウエディングをお願いする事になりました。

和装と洋装の両方、そして、撮影したデータを全て欲しい、というのが条件で色々はフォトスタジオを探し、問い合わせし、一番条件にあった所にお願いする事にしました。

和装からの撮影開始

打ち合わせ日と撮影日を予約し、打ち合わせの日に撮影で着る衣装を決め、当日の段取りを教えていただきました。撮影日は朝9時にスタジオに行きました。

スタジオの担当の方、ヘアメイクさんがすでにいらっしゃり、まずは和装から始めましょう、という事になりました。2人でメイクと同時にヘア、という感じで進んでいきました。私が準備をしている間、主人は待ち、でした。

いろいろなパターンでの撮影

着付けが終わりいざ撮影。カメラマンさんが色々ポーズなどを指示してくれ、もっと笑ってください、など言ってもらえたので、お任せで色々撮影してもらえました。

何パターンも撮ってもらい、これで和装は最後、と言う時に、何か撮りたいポーズはありますか?と聞いていただき、リクエストしました。

和装が終わり、次は洋装に移るタイミングで私は早々と控室へ戻ったのですが、主人はまた待ちの時間です。その時、カメラマンさんの計らいで主人一人で何枚か写真を撮ってくださいました。

主人も着物を着る機会などあまりないので、楽しかったようです。洋装では、友人からもらったウエディングベレーを付けた写真とつけてない写真をお願いしたのですが、快く受け入れてくださり、要望通りに撮影してもらいました。

撮影が終わりアルバムの作成へ

撮影が終わり、アルバムにするために撮影した中から和装、洋装共に1枚ずつ選びました。そして、撮影したデータをDVDでその場ですぐにもらいました。

写真は概ね満足しています。これ、スタジオ撮影ですが、色々な場所を転々としたんでしょ、と後で写真を見せた友人たちに聞かれるほど色々な写真を撮影していただきました

9時にスタジオ入りして終わったのが14時30分、長かったけど皆さん気さくで楽しく撮影できました。

ただ一つ、撮影した写真の半分くらいでしょうか、上の照明機材が写り込んでしまっているのが、残念です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です