娘の七五三で利用したフォトスタジオ

フォトスタジオを利用しようと思ったきっかけは初めての七五三を迎える娘のために、義両親からお祝いを頂いたことでした。お礼も兼ねて、ちゃんとした写真を用意して見せてあげたいな〜と考えたら、自然とフォトスタジオを選んでいました。

七五三の撮影は11月は混むので12月へ

予約をして、いざ当日がやってきました。七五三の場合、11月はとても人気なので12月にずらました。まずは着物とドレスを選びます。これが1番楽しかったです。

普段着れないかわいい振袖やドレス!娘もここで一気にテンションが上がりました。髪型も数種類あるものから選んでいきます。親はこれ以降は見守るのみです。ちなみに、動画は撮影できますが写真は禁止でした。

何枚も撮影できて大満足

写真はポーズを決めて何枚も撮りました。小さい娘でも笑顔が自然と出るように、スタジオの方がぬいぐるみや冗談を言いながら和やかに撮影ができました。

七五三だったので和装では小物が用意されていて、女の子なら傘、男の子なら剣がかっこよかったです。予約してあってので、待ち時間も少なくて娘でもなんとか持ちました。ちなみに兄がいたのですが、こちらの方が飽きるのが早くて困りました笑。

男の子の撮影の場合、本人が好きなおもちゃなども用意していった方がいいかもしれません。写真を撮る時も娘の方が楽しんでいましたので。

私が利用したスタジオでは、写真は何ポーズ撮っても値段は変わらなかったので、たくさん撮ってもらいました。その中から印刷するものを選び、本タイプや両開きタイプなどの台紙を選んでいきます。

私は1番ベーシックな台紙に洋装、和装と一枚づつの両開きタイプにしましたが、やはりプロでとったものは違うなぁと思いました。笑顔も自然で、ポーズも細かく修正していただいたので綺麗な立ち位置で見栄えが良かったです。

カレンダーなどにもすることができ、義両親のためにその両開きタイプの台紙とカレンダーを作りました。一生に何度もあるものではないお祝いの時は、記念のためにもフォトスタジオを利用して良かったな、と思います。
娘もできあがった写真を見て嬉しそうにしていました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です